パソコンの選び方とは?!デスクトップとノートパソコンのどっちがいいの?!

デスクトップパソコンとノートパソコンの違いとは?!

デスクトップの場合、コストの割に性能が良いという利点があります。また、冷却機能に優れているため、サクサク動きよく使用することが可能でしょう。また、周辺機材の拡張が可能で、プリンターやUSBによる外付けハードディスクなどの、使用が可能です。また、ディスプレイとキーボードが離れているため、楽な姿勢での使用が可能です。ノートパソコンの場合は、自由に持ち運ぶ事が可能で、スペースを取らないので収納スペースが少なくて済みます。

ディスクトップパソコンの選び方とは?!

ディスクトップパソコンを選ぶ時は、モニタと筐体が一体化しているものを選ぶと良いでしょう。一体となっているとスッキリとしていて、デザインにも優れています。しかし、拡張性や修理費に難があるので、頭に入れておいた方が良いと言えます。また、ディスプレイのサイズは作業効率や動画視聴を視野に入れて選ぶ場合、大きめのサイズのものを選ぶと良いでしょう。ディスクトップパソコンを置く場所があまり確保できない場合は、ディスプレイの大きさを小さめのものにすると良いです。

ノートパソコンの選び方は?!

ノートパソコンの主流なサイズは15.4インチのものです。作業効率や動画視聴などを主に考えて選ぶ場合は、15.4インチのものを選ぶと良いでしょう。しかし、持ち歩くのを念頭に入れて選ぶ場合は、12、13、14インチのものを選ぶと、小さくコンパクトで軽さもあるので良いです。また、電池寿命が記載されているため、確認してから購入しましょう。大体5時間のものが主流ですが5時間と記載されているものは4時間程持つものだとおもっておくと良いです。

現代の若い女性にこそパソコンは必需品です。TVも録画も音楽も、画像のバックアップも一台ですんでしまう大変便利なアイテムです。

2016年9月21日