女性に多い!?ネットで誹謗中傷に合いやすいのはなぜか

男性には分からない戦い

女性同士は男性に比べて派閥を作る傾向があり、派閥同士口を利かなかったり陰口を言ってしまうなんてこともあるのではないでしょうか。男性にも派閥はありますが基本仲が悪いグループは少なくただ仲がいい友人がいるから、趣味が同じだからという理由で損得勘定は二の次ではないかと思います。これはインターネットでも言えることで、某掲示板でも男性は馬鹿にしながら煽りあっているのに対し女性はムキになり言い合っているスレッドをよく目にします。

ただの僻みからくる中傷

男性がかわいいと思う女性は基本女性からいいと思われない傾向にあるのではないでしょうか。アイドルはもちろん女子アナウンサーは特に標的の的です。もちろん女子アナウンサーは世間知らずなところがあり気が強う傾向にあるので余計反感を買いやすいのです。テレビで男性アイドルやイケメン俳優と仲良くしゃべっているだけでそのファンから叩かれたり程い場合はテレビ局や事務所にクレームを出してしまいます。向こうも仕事としてやっているのです。

一般人も標的になりうる

現在SNSが発達し多くの方が利用していると思いますが、どのSNSも公開か非公開か選ぶことができます。特に事業で成功している女性は自社をアピールするためにSNSを活用し普段の豪華な生活までアピールしていますが、これが逆に誹謗中傷の的になってしまうこともあります。特に非常識なお金の使い方をしていたり、テレビに出演して大きいことを発言したりするとまず好感度は下がるでしょう。一度下がったものを上げるのはかなり難しいことです。一つの発言を取り上げて叩かれることもあります。

ネット誹謗中傷、軽い気持ちでネットに乗せた言葉が不特定多数の人に閲覧され、虚偽かどうかの判断がつかなくなってしまい、それが新たな誹謗中傷を生んでしまう。現代社会において多くの人が苦しんでいる問題です。

2016年7月24日